鉄道ダイヤ・設備改善案 4.京王井の頭線設備改善案

01 下北沢駅の上下線ホームは分離したほうがいい

 

 

小田急線の地下化で大きく変わる下北沢駅であるが、京王井の頭線が1面2線であるため、ラッシュ時はかなり混雑する。

そこで、南側の空いたスペースで下り線吉祥寺方面のホームを新たに設け、上下線のホームをしっかり分離してはどうか。駅の混雑が緩和されるであろう。

 

 

02 浜田山駅に南口の設置を

 

浜田山駅は北側にしか出口がなく、南口には出口がないため、南側から浜田山駅に行くには踏切を渡らなければならず、不便である。都内の過密な路線で踏切を渡らないとたどりつけないなど前代未聞である。杉並を含め、この辺りの地域は右派や保守系が非常に強く、簡単に南口の用地をとることはできないが、京王も既得権益からのヘイトスピーチに負けず、浜田山駅南口の開設に全力を尽くしてほしい。